お店のコンセプト

2016年のコンセプトは "もちの良いスタイル"

なんだかんだよくわからないけどまとまっている…
何もしていないのにスタイルをよく褒められる…
一か月たってもスタイルが崩れない…
カラーした後なのに いつまでもツヤツヤ…!

LAUではよくそのような言葉をいただきます。
忙しい毎日の中で、スタイリングにかける時間、皆様は何分でしょうか。自身に満ちていきいきした気持ちで毎日を送るために、髪型などを含めた身なりで人は自分を表現するのではないでしょうか。

わざとボサボサにして、インパクトを出してる髪型も自己表現の一つ…
どんな髪型をするかは個々の自由ですが、毎日好きなヘアスタイルを時間を掛けずにキープ出来たら 心がウキウキすると、思いませんか?
輝いた毎日を過ごす為に、素敵にキマッテいるヘアスタイルは必要不可欠です。

もちの良いヘアスタイルとは、
ツヤが有り、よくまとまり 崩れにくい状態が、少なくとも一か月以上はキープ出来る事を指します。

2016年 LAUのもちの良いヘアスタイルを、あなたも是非、体験してみて下さい。

2015年のコンセプトは "ハイグレードを提供する"

「ハイグレード」な時間、空間、技術とはどういう事なのかを私たち自身、見つめ直しておりました。
自らが一層 瑞々しい感性を育て「ハイグレード」をキャッチしていけるよう、努力して行きたい、と思います。

そして、LAUに御来店いただけたお客様がより一層ハイグレードなステージへ踏み出せますように、スタイルをもってサポートできましたら、幸いです。

2014年のコンセプトは "シルエット"

ヘアースタイルを提供するとき、より立体的に、さまざまな角度からみても完璧なバランスを求めて行きたいと思っております。

お客様にとって大切なスタイルの印象は正面の比重が非常に大きいと思いますが、
本当にオシャレな方達は "横顔のスタイルの奥行き " "後ろからのシルエット" を気にされます。

シルエットこそ、スタイリストのセンスが問われます。
2014年のLAUのシルエットの美学を、皆様にお見せ出来たらと思っております。

2013年のコンセプトは "理解すること"

理解することって、とても奥が深く難しいことのような気がします。

私達の仕事でも、さまざま場面で理解することが求められます。

お客様のオーダーを正確に理解すること、薬剤の作用の特徴や特色などを理解すること
毛質科学や皮膚科学を理解すること…など、本当に難しいことだと日々感じております。

しかし、私達が色々なことを、一つ一つ理解することこそがお客様への本当のサービスに繋がるのではないかと思い、丁寧に理解していくことを2013年のコンセプトにいたしました。
今後とも、ラーウを宜しくお願いいたします!

2012年のコンセプトは "バトンリレー"

LAUの伝えたい”バトンリレー”とは
いいものを受け継ぎ、誰かへ繋いでいく。。。と言う事です。

LAUのお客様のひとりひとりからそのお客様の大切な誰かへ
その「よいもの」= バトンが、リレーのように繋がって行く事を願い”バトンリレー”と致しました。

本当によい技術とは何か。。。よい情報とは何か。。。
LAUはそれを求め、追い続けます。

2011年のコンセプトは "かっこよさ"

かっこよさって皆様にとって何ですか?

LAUにとって かっこよさとは ずばり「フェイクでない事」です。
本物を見分けることの出来るお客様に選んでいただけるsalonで有りたい。。。

その為にも、チープな質感やフェイクな情報に惑わされる事の無い本物を見極める感性を磨くことが重要です。

2011年、La-Uは「本物のかっこよさ」を追求していきたいとおもいます。

2011年が皆様にとって 素晴らしい年になりますように心を込めて。

La-U一同より。

2010年のコンセプトは "color"

色 とは 人の心理状態にとても影響を与えます。

髪の色を整え変えることでひとは 時に若々しく 時には大人しく 時には派手にと人に与える印象を変えますし 自身の気分まで変わったりします。

ネイルや メイクアップも同様に気分が高揚したり前向きになれたり。。。

2010年はそういったcolorの持つ効果を再認識し ラーウのお客様一人一人がcolorの魅力に気が付き、楽しんで戴きたい。。。 その方の今に一番似合うとおもわれるcolorを提供していきたい。。。そう考えております。

ラーウのお客様の笑顔が見れますよう2010年のテーマ colorについて 更にもう一歩深く踏み込んで勉強していきたいと考えます。

2009年のコンセプトは "感謝の気持ち"

お客様一人一人の魅力を最大限に引き出すようなスタイルを提案し 生き生きとした毎日を送って頂くことが 私たちの喜びです。

ヘアースタイルや身だしなみは とても人の気分やモチベーションにも影響します。

高い技術や 最先端の薬剤を使用することは もちろんですが ラーウは 今年そこに プラスして 感謝の気持ちを常に意識して 心のこもった仕事をしたいと 願っております。

どうぞ 2009年もラーウを宜しく御願い致します。

ラーウ一同。

2008年のコンセプトは "技術革新"

2008年のコンセプトは技術革新です。スキルアップを基本から見直し更に新しい技術向上に努めることが これからのラーウにとって大切だと考えております。

お客様へワンランク上の 技術を提供できるようにしていきたい。そのためには新しいことへ挑戦していけるようにしていきたいと考えております。

2007年のコンセプトは "美しい髪"

2007年のコンセプトは "美しい髪" です。

美しい髪を育むには、健康な地肌作りははずせません。パーマやカラーなどのケミカルな要因によるダメージが横行している現在、もはやトリートメントは常識になっています。

けれども、だからこそ今は地肌のケアが必要なのです。

これからはヘアエステは常識になってきています。
正しい知識と高い技術によった美しい髪をつくるサポートを La-U は提供していきたいと思います。

2006年のコンセプトは "地球にやさしく自分にやさしいサロン"

2006年のコンセプトは "地球にやさしく自分にやさしいサロン" ということで、シャンプー剤、トリートメント剤、など無添加のものを使用し、シャンプー台の水道水のカルキを100%除去した水に変え、ナノテクノロジーを使用し体に優しく高い技術をご提供できるよう努めて参りました。

努力の甲斐あって お客様にも大好評でした。